瀞蒼圏

手記

4 月の主な予定

  • 超残業
  • ストレス発散の浪費

4月2日(土)this is チラ裏

ごめんなさい 先にあやm

つれー、毎日往復 2 時間半しか通勤してないからつれーわー

終電帰宅だと家着いてから 2 時間ネット徘徊したら実質睡眠時間なんて 3 時間じゃん!なのに、この時期までエビコレ+アマガミの発売延期した角川は許されないと思う。

でもって、計画どおりだろうと無計画だろうと、んな時間に帰宅するって事は、今期のアニメ録画は危ない。っつか無理、 2:00 以前に放映される作品全般は。

住んでるところは軽い難視聴地域らしくてケーブル入ってるらしい(だからテレ玉も tvk も映える)んだけど、そうなると打開策は、でっかいいっぱい UPS + 光配線方式のフレッツ回線 + フレッツ・テレビ契約くらいしか思いつかない。誰がそんな手間と金を惜しむのかと

現状、区内に引っ越せば良いんだろうけど、タイミング考えると引っ越したくらいで 区内も停電始まっちゃうんだろうなー

美味しそうにリンゴを頬張る回
【原発】人類総力戦に?

日本の企業戦士が戦う相手は与えられた仕事だけだもんね!

一言

心身共に、とは良く言ったもの。さすがにちょっとね

4月10日(日)自粛はじめました。

たまには

ぬるい事でもアホな事でも、デカい声張ると何も考えない人間には響いてしまうモノで、最近の流行は「自粛」らしいですね。確かに育ちの良いオリコウさんには甘美な響きかもしれません

無視するでも反論するのもなんか違うと思うので、ここは思いっきり乗っかるのがひねくれ者。

と、いうわけで、自粛することを自粛し、欲しいものは欲しいだけ買い、ちょっと欲しいものもこの際買ってしまおうと思ってパソコン 1 台作りました。

1. 購入順にCV-EB6400-BKから

今回作るのはサブマシンなので SSD なんてモノは使わず、2.5 インチの HDD を 2 台で RAID1 構成に。あとはホットスワップのために箱買いました。
(確かアキバの三月兎辺りで ¥5k くらい

[JPG] HDD エンクロージャー (CV-EB6400-BK)
2. 単品買い?何ソレw

んで、詰める玉。懐古な 1 プラッタ主義のノスタルジアンは HGST の 160GB をチョイス。型番は違えどファイルサーバーと同じ構成なのはちょっとした実績
(在庫少なく、ツトプで大人買い

[JPG] HDD (HTS545016B9A30 x2)
3. 盛るぜー超盛るぜー

盛ったよ。プラトレイの安っぽさは購入厨にしかわからない
(隙間あるからよし。

[JPG] HDD on CV-EB6400-BK
4. 慣例

せっかくだから、俺は
(箱開けて、アルミ製なのはガワの上と横だけと知る

[JPG] CV-EB6400-BK 分解
4.1 慣例

ナニこの下手な半田付け。厨房の頃作ったラジオ思い出すじゃないッ
(信頼と安心の大陸製

[JPG] CV-EB6400-BK 分解2
5. 目的

騒音源で、効果の薄い 40mm ファンを取り除きます。
(信頼と安心の大陸製

[JPG] CV-EB6400-BK 分解3
6. 確認

ゆとり大好き、断面図(違
たしかに無理矢理 5 インチに 6 台突っ込む製品があるわけだ

[JPG] CV-EB6400-BK 分解4
7. 本当の箱

最近よくお世話になってる SilverStone 製の ML03 にしました。
目に見える地雷は爆弾という

[JPG] SilverStone ML03 解放
8. その時風が流れた

軽度の Xinruilian 信者なので、Ark まで出向いて購入。
80x80x25mm 1200rpm PWM非対応

[JPG] RDL8025SBK12
9. 流れなかった

空きスロットが許せないお年頃だとこうなる。の図(その後で マザボにファンコネクタが足りない事に気付いて、実際動くのは2機だけ
まぢめな話すると、とりあえず全部つけないとケースの剛性が...

[JPG] RDL8025SBK12 with ML03
10. 完成!

いきなりですが、完成です。コネクタ式ではない電源ケーブルを綺麗に隠すのが私のジャスティス!あとはフリーダム!!
作る人には分かる。CPUとクーラー装着は少し神経使うから写真撮るどころではないことを。

[JPG] tsukasa 内部
11. 補足。

電源はこれまたファイルサーバと同じモノ。 430W 80PLUS Bronze 品
外向きにしっかり排気してくれる形が好みです。

[JPG] tsukasa 後ろ姿
12. 補足。

CPU クーラーは前評判から Samuel17 + Xinruilian のRDL1225S-PWM 。なんだけど、高さはギリギリ。蓋閉まるし、吸気口あるから問題なし
そしてホコリとの戦い

[JPG] tsukasa 内部

こんな感じでとりあえず作ってみました。

この後で Hyper-V Server 2008 R2 との格闘が待ってるわけですが、絵的にどうにかなるモノでもないので省略。

そしてついでに、ファイルサーバの方も掃除兼ねて HDD エンクロージャーの内蔵ファン(騒音源)を撲滅したので撮ってみました↓

13. 番外編

ケースファン 1つだけ! CPUは Athlon U X2 260u だからファンレスよゆー。筐体に張ってある梱包テープは、これからSATAケーブル抜くから採番のための準備。
SATA ケーブル 4 本を美しく見せるのには苦労した!

[JPG] mizuka 内部
14. 番外編

メンテ完了後の正面。
すべてホットスワップ可能! そんな事態にはならないでね

[JPG] mizuka 正面
15. 番外編

ガコガコッ
筐体はアクリル製ェ

[JPG] mizuka 正面
一言

やったね!家族が増えるよ!!
...タグの手打ちはさすがに非生産的な気がしてきた