瀞蒼圏

手記

1 月の主な予定

2012年1月1日(日)

明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願い致します

生活力としての収入に係る一切を仕事、その他を趣味と分けて考える場合にこの Web 上においてはすべてが趣味の世界。

ここ最近では特にカメラを持ち歩いて風景撮影がその中心にありますが、未だまだ未熟であることは自負しております。 今年は仕事もそこそこに、趣味こそ力を入れてもう少しステップアップを図ることを目標に頑張りたいと思います。

Twitter ではフライングして夜明け直前の風景にて投稿しておりましたが、ウェブサイトではきちんと初日の出を、日の丸構図で。

[JPG] 初日の出 2012 in 青森県八戸市 高岩展望台

ご覧いただけるでしょうか? 若干の雲がかかっております。
これはまさにクラウドの時代を暗示するもの。ならばこそ、きちんと地に足を着き高みを目指す事が大切なのではないでしょうか。

2012年1月15日(日)

お買い物

DQ67EPB3 を購入。以下の構成でで起動まで確認。

  • Xeon E3-1260L
  • SMD-8G68EHP-13H-D

ちなみに、前回までに購入した S1200KP と DQ67EPB3 の差異は公式参照

TDP 95W の CPU や ECC メモリー、 LAN を 2 口使いたいなら前者、VT-d や vPro, AMT を使いたいなら後者、くらいかな? サーバー向け製品、デスクトップ向け製品とそもそも位置づけが違うから単純にどうこう言うべきではないと思うけど

それでも組んでみて思ったのは、前者は基板も厚めで Sammuel17 の固定ネジを最後まで締めても殆どたわまないのに、後者はねじ山がギリギリ全部噛むくらいで反り始めたため完全に締めるのは諦めました。

2012年1月22日追記
メモリを別途購入。ブツは TED316G1333C9DC (DDR3-1333 16GB) 、マザーが ECC 非対応である以上、SMD-8G68EHP-13H-D を使い続ける理由は皆無なので、8GBx2枚で 8,000 円を割っていた Team ブランドを購入。in FreeT

Memtest で3週くらい(一晩分)走らせて問題なさそうなのでこれにて一先ず完成。AMT なんかは是非とも試してみたけど、 HDD の高騰が落ち着くまでは USB フラッシュメモリーで VMware や Xen で遊んでみようと思います。