瀞蒼圏

手記

10 月の主な予定

2012年10月7日(日)

Nexus

発表直後に店舗でよやくしたものの、結局平日はお仕事が忙しくて受け取りに行けず終い。そもそも入荷連絡をよこさないソフマップ秋葉原本館 5F の担当者も如何なものかと思いますが。あそこではもう取り寄せでモノ買うのはやめよう、うん。

買ったもの

2万円を切る価格で!とかいいつつ、揃えるもの揃えると良い値段。購入先はバラバラなので、日付と価格だけメモ。直接関係ないところで Wi-Fi ルータ用に microSIM アダプタとかも買ってます。

しかし、液晶保護シートの高いこと。携帯電話感覚でとりあえずストックも買っておくか−、とはいかないものです。ケースに入れるので直接画面に傷が付く事は稀だと思いますが、パソコンの画面と違って直接触れるモノなのでとりあえず購入しました。

やったこと
  1. ブートローダーのアンロック (Nexus Root Toolkit v1.5.3)
  2. root取得 (Nexus Root Toolkit v1.5.3)
  3. Bluetooth オーディオレシーバー ペアリング
  4. Bluetooth ポケモンキーボード用 apk導入、ペアリング
  5. 各種アプリ導入
  6. 各種アプリ動作確認
導入アプリ
  • SuperSU
  • ROM Manager
  • ES ファイルエクスプローラー
  • MX 動画プレーヤー
  • MX 動画プレーヤー コーデック
  • PocketCloud リモートデスクトップ RDP/VNC
  • [root] StickMount
  • Flash Player
  • Firefox

巷ではクーポン 2,000 円の使い道として ATOK を挙げる人が多いですが、メインスマホにはすでに OEM 版が入ってますからその機能性は把握してます。あれを導入するならパソコン環境も含めて月額利用版でまとめてやりたいので今のところスルー。

そんなわけで、リスト前半のはお約束の。リモートデスクトップは今回初めて試してみましたが、宅内 LAN 環境で非常に快適。 3G なり出先から試してみて良さそうなら有料版の購入も視野に入れたい、クーポンを使って。

所感
操作感

評判通りそれなりに快適。 iPad とか競合製品持ってないのでただ純粋に

ゴロ寝で動画再生

スピーカが本体下部にあるため、横持ちすると勿論右側からしか音は出ない。イヤホンはエレガントでないが、部屋の中で Bluetooth オーディオレシーバーを使う事がエレガントかと考えると...

Wi-Fi 接続の SMB 経由で MPEG-4 AVC/H.264 ファイルの再生は非常に快適。

録画した未圧縮の MPEG-2 tsは Wi-Fiでは不可能 (既知の事象を再確認)だが、 OTG ケーブル経由の USB フラッシュメモリにコピーしたファイルなら楽々再生。
(ただし、 1 分あたりおよそ 100MiB のデータを持ち出す意味を見出せるかは別。 USB3.0 対応機器導入の契機となる可能性はある)

リモートデスクトップ

アプリがよくできてるので快適。物理キーボード無くてもなんとかやって行けそうで、ネットブックを払い下げよう感が増した。 VNC は未氷菓。そのうち

課題
ブックマーク

面倒でよく調べてないけど、 Google ブックマークを使えてない。 Gmail アカウントが複数あるため、TPO にあわせて使い分けたいところだけどやる気が沸かない

デジカメ連携

Eye-Fi 系の SD カードと連携させて使いたい。コンデジは対応 SD カード買えば何とかなりそう。 CompactFlash の一眼はどーする?

バッテリー

手持ちの eneloop は当時最大容量の 5,000mAh だけど、Nexus 7 は4,325mAh でおよそ一回分。他のスマホも考えると心細い感じ。でも荷物が増えるのは雅でない

壁紙

どんな路線で攻めるべきか方向性の決め。写真、イラスト、趣向

ブートローダーアンロックしたけど、デフォルト以外の ROM を試すやる気が沸かない

2012年10月8日(月)

Nexus

その後

導入アプリ
  • SuperSU
  • ROM Manager
  • ES ファイルエクスプローラー
  • MX 動画プレーヤー
  • MX 動画プレーヤー コーデック
  • PocketCloud リモートデスクトップ RDP/VNC
  • [root] StickMount
  • Flash Player
  • Firefox
  • GBookmark ← New!

ブックマーク共有は別途アプリで対応しました。ブラウザの種類に縛られないので、同期作業が一度で済むのは良いところ。

2012年10月14日(日)

Android 4.1.2 (JZO54K)

Nexus シリーズは Google 様肝いりで展開されており、最新バージョンの OS がいち早く利用できるわけです。

アップでオート方法については、 Wi-Fi 接続による Over the air (OTA) による展開となっており、インターネットに接続していればそのうち通知がされます。

手っ取り早くバージョンアップする方法は、アップデータファイルを拾ってきてぶち込む。当初は出回った差分アップデータファイルは、どうも海外で流通している ROM バージョン(JRO03D)向けのもので、日本国内のモノ (JRO03S) に入れるには少し気持ち悪い。

しばらくしたら工場出荷向けバージョンが入手可能になったので、そちらをゴリゴリと入れました。

事前準備
  1. Nexus 7 内の必要なデータをバックアップしておく
  2. パソコンに Android SDK を入れておく
  3. さらに Nexus 7 のデバイスドライバを入れておく
  4. Nexus 7 の電源を切り、Vol Down 押しながら電源長押ししてブートローダー起動しておく
作業
  1. fastboot.exe を環境変数に path しておく
  2. PC と Nexus 7 を USB ケーブルで接続する
  3. 落としてきた nakasi-jzo54k-factory-973f190e.tgz を展開
  4. flash-all.bat を実行
  5. いじょ

tgz の中の zip をさらに展開して fastboot で必要最低限展開やる方がエレガントかもしれませんが、 宗教上の理由により OS アップグレード(?)はクリーンインストールの原則によりそんな感じに。

某巨大掲示板の現行スレッドでは、下手扱いて手動でやろうとして古い img 消し忘れる人が続出→ストレージが半減しちゃったよ、ふえぇぇえ の人が多いので素人はお膳立てされた bat が確実なのです。

横画面対応ということで、壁紙を変更する場合は両対応のデザインを考えなければならないですね