瀞蒼圏

手記

2013年

いちねんぶん。

2013年1月7日(月)

ご挨拶

あけましておめでとうございます。今年も人としての尊厳が保たれている限り更新をしていく所存でございます。

今年やる事。
PC とか
  • 稼働中の機器を IPMI に準ずるもの (たぶん intel AMT とか) に対応させる
  • それに伴って、ネットワークのセグメント分割
  • んで、出先からなんでもできるように
  • あとは録画機を Act/Act 構成から Main/Backup 構成に
カメラ
  • 望遠レンズ買う。
  • コンデジを FinePix F200EXR から FUJIFILM XF1 へ
  • 月一でどっか撮りに出かける

何事も無理のない範囲で頑張りましょう

2013年2月16日(土)

買いました
[JPG] Canon EOS 7D 購入

欲しくなったので。

  • 購入先: PCボンバー
  • 商品名: EOS 7D ボディ [箱破損B]
  • お値段: ¥80,500_
  • 注文日: 2013-02-14

発売日は 2009 年 10 月 2 日と、すでに 3 年以上前になります。そのためお値段は発売当時の半額以下。

今まで使っていた EOS 50D もボディのみ購入で 2010 年 9 月 16 日に「 3 年延長保証」つけて ¥67,991 と記載された納品書が出てきたので、 2 年ちょいぶりの買い換え。今回は追加保証なしの単品価格です

型番からも判るとおり Canon の APS-C デジタル一眼レフカメラでは現在のところ最上位機種であることは間違いありません。

当初の予定では今年の CP+ で EOS 7D Mk.U?が公表され秋口には発売、そのタイミングで型落ち値崩れした辺りを狙おうとしていた思惑が外れたこと、
現在のところ EOS 50D は下取り価格が 3 万円弱で売り抜く価値がギリギリ( EOS 70D や EOS 7D Mk.Uが登場すれば値崩れは確実)なことを考慮し、ポチってしまいました。

デジタルカメラというおもちゃは後継機が上位機種の性能を凌駕することも珍しくなく、プライスレスの特別な価値がない限り保持し続けるのは理に適わないため、下取りを含めて差額 5 万円くらいなら妥当なリプレイスだと思ってます。

あとはボディに見合ったレンズですね(ぇー

2013年2月17日(日)

売りました

要らなくなったので。や、要らなくしたので

  • Canon EOS 50D ボディ: ¥29,000
  • フォーカシリングスクリーン (Ef-D): ¥300
  • Canon スピードライト 270EX : ¥4,000

買い取り by じゃんぱら。ストロボの稼働率も低かったのでこれを機に。そのうち連動機能付きにしよう

EOS 7D 購入額の考え方

EOS 7D 購入額 - EOS 50D 買取額
= ¥80,500 - ¥29,300
= ¥51,200

試し撮り

EOS 7D 初ロケは東京駅。っても夕方の買い取り後、三脚もなく下調べもしないままブラブラと丸の内口近郊を。

[JPG] 東京駅 丸の内口側

改修後の駅中央部分を 10mm (換算約 16mm) で。右下の扉は駅長室なのですが、歪曲っぷりが笑えます。もう少し絞りを解放すれば良かった。でもまぁノイズ少な良い

[JPG] 東京駅 丸の内北口

丸の内北口。標準 15mm (換算約 24mm) 。みんな上向いて、足元見えてない。

やはり上位機種だけあって以前より暗い環境でもある程度狙えますねぇ。ただし本体重量はもちろん増加してるので、バッテリーグリップないと縦構図がしんどい(笑)ブツはそのうち買うとしても、肩を鍛えないといかんですなー

2013年6月8日(土)

変えました

携帯電話を。手にしたのは先週 1 日ですが。どちらかというと自分向けの備忘録

  • NTT docomo ドコモ スマートフォン Xperia A SO-04E: ¥73,920
    (本体価格 - オプション加入 ¥81,270 -¥4,620)
  • Case-Mate Xperia A TOUGH CM028022 : ¥3,480
  • OverLay Magic for Xperia A SO-04E OMSO04E : ¥1,260
  • Deff Crystal Ring Finger Strap(アメジストパープル): ¥891
  • 東芝 microSDHC EXERIA 16GB UHS-I SD-C16GR7WA3 : ¥1,852

以前使っていた F-12C は記憶容量が 1GB もなくプリインストールアプリで半分以上占有されていたため、おサイフケータイと少しのネタを仕込むだけで空きがなくなってました。

更にはそれが原因なのか不定期に再起動などしていたので通常の使用にも支障が出ていたため、思い切って機種交換と相成りました。

問題は、携帯電話の購入は店頭ニコニコ現金一括払いの理念に基づき、賞与支給前に巨額の出費をしてしまったこと。月末までは細々と暮らします

2013年6月29日(土)

買っちゃった

マニュアルのレンズを買いなよ。オートフォーカスは味気ない

レンズはね、ただ絵を写すんじゃない

自分の感覚を調整するためのツールでもある

調子の悪い時に被写体の構図が頭に入ってこないことがある

そういう時は何が撮影の邪魔をしているか考える

調子が悪い時でもバシバシと絵が入ってくるレンズもある

何故そうなのか考える

精神的な調律、チューニングみたいなものかな

調律する際大事なのは、リングに指で触れている感覚や

ファインダーを覗いた時、瞬間的に脳の神経を刺激するモノ

※ここまで改変コピペ

[JPG] COSINA Carl Zeiss Planar T* 1.4/50 ZE 全景

PLANAR T* 1.4/50 mm ZE

[JPG] COSINA Carl Zeiss Planar T* 1.4/50 ZE 全景2

Lens made in Japan !

[JPG] COSINA Carl Zeiss Planar T* 1.4/50 ZE 全景3

ズボラなつぶらな瞳。前玉は奥まっているのでフードがあればプロテクターは不要かしら?

[JPG] COSINA Carl Zeiss Planar T* 1.4/50 ZE フード着用の図

フードも金属製。内側は植毛加工で、別売りだと 8,000 円ほどもします... 紛失したら泣くね

[JPG] 静岡日和 レンズポーチ 11号帆布(キナリ)とツァイス

純正のレンズケースはないので、静岡日和 レンズポーチ 11号帆布(キナリ)をポチり

[JPG] 静岡日和 レンズポーチ 11号帆布(キナリ)とツァイス2

フードを逆に付けて収納。余裕はあるので正面向けたままでも勿論入りますが

[JPG] 静岡日和 レンズポーチ 11号帆布(キナリ)とツァイス2

鞄にぶっ込む時はこんな感じでしょうか。

お買い上げ

あとはコレにプロテクター付けたら表立っての経済活動は一段落。出歩く方向に

ツァイス純正 UV フィルターを追加購入(翌日 30 日)

2013年8月4日(日)

最近モノ買ってばかりですが
[JPG] iBUFFALO USBハブ付きドイツCherry社のMXキー(黒軸)メカニカルキーボード ブラック BSKBU07BK

ブツは BSKBU07BK 。黒軸の 109 キーボードです。

[JPG] iBUFFALO USBハブ付きドイツCherry社のMXキー(黒軸)メカニカルキーボード ブラック BSKBU07BK

スペースキー横の「無変換」と「変換」キーは少し幅が狭めですが、日本語 JIS 配列の 109 キーボード今回もこの配列にこだわりました。

右側の Windows キー省略するモノは Alt キーも位置が少しずれてストレスなんですよ。くだらないこだわりですが

[JPG] iBUFFALO USBハブ付きドイツCherry社のMXキー(黒軸)メカニカルキーボード ブラック BSKBU07BK

本体右上部分には各種 lock キーの LED ではなく、USB ポートを配置。 USB フラッシュメモリなどの利用を想定していると思われ、使い勝手は良さそうなのですが、USB 2.0 なのでおそらく使う事はないと思います。

[JPG] SANWA SUPPLY ワイヤレスエルゴレーザーマウス MA-ERGW6

ついでにマウスもエルゴノミクスデザインの無線式に買い換え。

お買い上げ

108 キーボードが蔓延る中、どう見ても型落ち品を取り扱ってくれていたソフマップ総合館を少し見直しました。キーボードは少し値が張りましたが、まぁ先代のは丸 5 年以上使ったので同じくらい働いてくれれば元は取れるでしょう

2013年8月12日(月)

夏休みに
[JPG] 農薬散布ラジコンヘリコプター
  • Canon EOS 7D
  • Canon EF-S15-85mm f/3.5-5.6 IS USM
  • 2013-08-12 17:50:19 JST
  • 70mm (35mm換算:112mm)
  • f/8.0
  • 1/80sec
  • ISO 200
  • +0 EV

帰省して明けて 1 日目。実家でゴロゴロしつつ近所で農薬散布のラジコンヘリが飛んでたので勢いで 1 枚。

[JPG] 赤とんぼをマニュアルで
  • Canon EOS 7D
  • COSINA Carl Zeiss Planar T* 1.4/50 ZE
  • 2013-08-12 16:05:37 JST
  • 50mm (35mm換算:80mm)
  • f/2.8
  • 1/1250sec
  • ISO 200
  • +0.33 EV

赤とんぼが飛んでたので、マニュアルフォーカスレンズの練習がてら 1 枚。開放から 2 段絞っても少しピントがずれており残念な結果に。

[JPG] 農薬散布ラジコンヘリコプター
  • Canon EOS 7D
  • Canon EF-S15-85mm f/3.5-5.6 IS USM
  • 2013-08-12 23:09:13 JST +30sec
  • 15mm (35mm換算:24mm)
  • f/3.5
  • 30sec
  • ISO 1600
  • +0 EV

そしてこの晩、ペルセウス座流星群が極大ということで、日付変わるまでの 1 時間でワンショット 30 秒開放で 120 回。そのうち一番写りの良かった 1 枚。
少し雲が出ていましたが、北東は比較的澄んでいたので、街明かりを避けてカシオペア座に向けました。右下の波線は航空機と思われます。

2013年8月13日(火)

夏休みにA
[JPG] 夏の大三角と天の川
  • Canon EOS 7D
  • Canon EF-S10-22mm f/3.5-4.5 USM
  • 2013-08-13 23:59:38 JST
  • 10mm (35mm換算:16mm)
  • f/3.5
  • 30sec
  • ISO 1600
  • +0 EV

2 日目は天の川を狙って西の空を。あれがデネブ、アルタイル、ベガ。デネブの反対側にはラスアルハゲ。もう少し南に向ければ天の川が真ん中に来ますが、街灯の明かりが強すぎるのと山のガスが濃いので避けました

2013年8月14日(水)

夏休みにB
[JPG] 青森県西津軽郡深浦町 青池
  • Canon EOS 7D
  • Canon EF-S15-85mm f/3.5-5.6 IS USM
  • 2013-08-14 14:07:44 JST
  • 15mm (35mm換算:24mm)
  • f/8.0
  • 1/25sec
  • ISO 400
  • -1.00 EV

3 日目は愉快な仲間たちと遠征。青森の西海岸は深浦町の青池へ足を運びました。未だかつてその青さの理由は謎であるといいます。

[JPG] 青森県西津軽郡深浦町 青池
  • Canon EOS 7D
  • Canon EF-S15-85mm f/3.5-5.6 IS USM
  • 2013-08-14 14:07:44 JST
  • 15mm (35mm換算:24mm)
  • f/8.0
  • 1/20sec
  • ISO 500
  • -1.00 EV

地理的には白神山地であるものの、世界遺産指定地域からは外れているため徒歩圏内まで乗用車で行けます。この神々しい青さには思わず溜息が出るほど。 PL フィルターを持ち合わせて居なかった事が悔やまれます。

2013年8月31日(土)

最近モノ買ってばかりですが
[JPG] iBUFFALO USBハブ付きドイツCherry社のMXキー(黒軸)メカニカルキーボード ブラック BSKBU07BK

Nexus 7 16GB (2013) !

[JPG] iBUFFALO USBハブ付きドイツCherry社のMXキー(黒軸)メカニカルキーボード ブラック BSKBU07BK

LAN 上で Windows ファイル共有している別のマシンにある録画ファイル( MPEG2 ts ファイル)を ES ファイルエクスプローラーで入り込んで、MX 動画プレイヤーで再生。ゴロゴロできそうです

というわけで
以前使っていた Nexus 7 を売り払い、2013年版に買い換えました。

Nexus 7 (2013) 購入額の考え方

Nexus 7 (2013) 購入額 - Nexus 7 (2012) 買取額
= ¥27,800 - ¥12,500
= ¥15,300

当初はヨドバシカメラで購入しようと思っていたのですが、いずれの店舗でも在庫切れと言うことでまたもやソフマでの購入と相成りました。

Nexus 7 はどの家電量販店で購入してもポイント加算が 1% なので、日頃貯めたポイントを使う良い機会なのです。使わなくなった PC パーツを売り払って日頃から貯めていたソフマのプールポイントを全放出し、実質負担額は 1,000 円以下となりました。

お買い上げ

2013年11月9日(土)

Android 4.0 on Xperia ray
参考】【所感 ~android~
  1. まず root を取ります。(DooMLoRD_v4_ROOT-zergRush-busybox-su
  2. CWM 入れます。(ClockWorkMod Recovery 5.0.2.7-nAa-r2
  3. RayICS_4.1.B.0.587_root+CWM.rar をリストアしてみます
  4. SO-03C_4.0.1.C.1.9_docomo.ftf を焼き入れます
  5. ThRayICS_v4.0.zip で完了です

以上、自分向けメモ。

元々 Xperia ray は 2 台目のスマホとして音楽プレイヤー兼モバイル Wi-Fi ルーター (IIJmio) として使ってました。

ところが先日、 Nexus 7 のマップアプリでカーナビとして使ってたところ、これがまた結構電池を喰うわけです。どっちも電池を喰うのでモバイルブースターで充電しながら使ってたんですが、こりゃスマートじゃないなァと。

で、そんな時にふと思い出したのが、友人myu氏が(遙か昔に)やってた Bluetooth テザリング。Wi-Fi より消費電力が少なくて良いと聞いていたのを思い出しました。

どうせ回線速度も普段は 200kbps に絞って使ってるわけで、それでもカーナビとして充分に使えていたので常に 2 桁 Mbps の Wi-Fi でなくてもいいな、と。

経緯

で、障害となったのが Android のバージョン。
Xperia ray の Android OS は 2.3 の GB 。しかし Bluetooth テザリングが使えるのは 4.0 (ICS) 以降。 面倒くさいことに、4.0 へのアップグレードについて一時検討はされたものの、国内版に限っては 4.0 の導入は断念されてしまいました。

まぁ実際導入してみたところ、たしかに 512MB RAM の影響なのか動作がもっさりしており、導入をやめた国内キャリアの判断は大間違いというわけでも無いと思います。メインユースの端末として考えたらストレスの根源となるでしょう。

あくまで 2 台目としてバックエンドで働かせる前提の下、各種動作に納得したため正式に導入を決めました。

そもそも

重量 100g 程度、画面サイズ約 3.3 インチという小型な機種は Xpeira シリーズでは最後で、後続機種である Xperia SX でも約 3.7 インチと大型化しているうえ、価格も白ロムでおよそ倍の値段。

鞄に忍ばせるには丁度良いサイズなので、是非とも今後同様のコンセプトを持ち合わせた端末が登場することを期待し、それまでは Xperia ray に頑張ってもらいます。

[PNG] Android 4.0 ICS on Xperia ray [PNG] Android 4.0 ICS on Xperia ray

2013年11月23日(土)

己の日々の勤労に感謝の意を込m(ry
[JPG] EOS 6D Body

it's a EOS 6D Body.

ゴールドラッシュ[プレミアム]キャンペーン が始まってたのと、ここ数週間仕事の疲れで判断力が鈍っていたためでしょう。

最近思うんですよ、我慢は身体に良くないって。

現在も使用している EOS 7D は素晴らしい機種ですが、APS-C とフルサイズの構造の違い、それぞれに得手不得手があり、いずれはフルサイズ機を... とどこかで考えるわけです

風景、夜景を主眼に置いた場合の素子の感度、得られる画角といった利点を考慮し、やっぱり試したい気持ちが拭えずキャンペーンを口実に IYH した次第でし

とりあえず 7D にはコレまでどおりズームレンズで用途に幅を持たせ、 6D には単焦点レンズを付けて手軽に持ち出す形で棲み分けを図ります。

なので、単焦点をフル活用できるよう、最初からマグニファイヤーの追加とフォーカシリングスクリーンの交換をしてしまいました。まー定番ですね

お買い上げ